必要な費用について

◎当事務所は、数多くの案件を手掛けておりますので、業務を定形化して無駄を省くことにより短時間での処理が可能となり、人件費の圧縮に成功しています。
インターネットからのご依頼がメインとなっている為、ある程度内容をご理解頂いてからお申し込みを頂く場合が多いので、昔ながらの手法で受注している所に比べて、資料を揃えてゼロからご説明をするという工程を省力化出来るケースが多く、その分の人件費が削減出来ています。(もちろん、ご不明な点があれば、遠慮なくお聞き頂いて結構です)

図面や書類の作成処理システムにも改良を加え、省力化と同時に業務の精度を上げることが可能となっております。
なお、当然ですが、安かろう悪かろうでは、論外です。迅速で確実な対応で、検査の立会いを含めてご安心頂ける様、責任を持って対応しております。

下記費用とは別に、交通費実費が必要となります。

業務名 費用(税別)
特定施設設置届出の申請代行サービス 80,000円~
特定施設使用届出の申請代行サービス 60,000円~
特定施設の種類及び能力ごとの数・使用の方法変更届出の申請代行サービス(騒音・振動)(※注1) 60,000円~
騒音・振動の防止の方法変更届出の申請代行サービス(※注1) 60,000円~
氏名等変更届出の申請代行サービス 25,000円
使用廃止届出の申請代行サービス 30,000円~
承継届の申請代行サービス 40,000円~
ご面談料 7,000円

(注1)騒音・振動の両方をご依頼頂いた場合、片方が半額になります。(この場合、合計で90,000円~)

複数施設の届出をされる場合は、別途割引させて頂きます。
*ご面談料は、手続きのご依頼をいただいた場合は報酬に充当いたしますので、その場合には実質的に無料となります。なお、遠方にお住まいの方やお忙しい等で、当事務所までお越しいただくことが困難なお客様につきましては、出張面談(出張面談費用等が別途発生します)やスカイプでのご面談等も可能ですので、お気軽にご相談下さい。


▼まずは、こちらからお問い合わせください。

予約・お問い合わせは0120-717-067へお電話ください!
トップページへ

 

このページの先頭へ